カナダ旅行のお手伝い・スカイランドツアーズ
スカイランドツアーズ会社概要トップページへ
現地発着パッケージ
チャーター料金
日本発航空運賃
カナダ現地の情報
カナダ総合
B.C州
アルバータ州
オンタリオ州
ケベック州
太平洋岸州
その他の州
カナダリンク集
各州観光省
航空会社
鉄道・バス等
メディア
地図
採用情報
お問い合わせ
プライバシーポリシー


【カナディアンロッキー編】

カナディアンロッキー湖めぐりの旅 バンフ
参考料金(お二人様一室利用 お一人様あたり)−毎日出発
空室状況によりホテルは変わる場合があります
ホテル 4/20-4/27 4/28-5/28 5/29-6/27 6/28-8/31 9/01-9/30 10/01-10/15
バンフスプリングスホテル 900ドル
1200ドル
1410ドル
1440ドル
1410ドル
1020ドル
バンフインターナショナル 700ドル
760ドル
880ドル
880ドル
880ドル
700ドル
アーウィンズマウンテンホテル 630ドル
690ドル
780ドル
780ドル
780ドル
690ドル
1人部屋追加料金(お一人様あたり)
ホテル 4/20-4/27 4/28-5/28 5/29-6/27 6/28-8/31 9/01-9/30 10/01-10/15
バンフスプリングスホテル 420ドル
690ドル
900ドル
930ドル
900ドル
510ドル
バンフインターナショナル 210ドル
270ドル
390ドル
390ドル
390ドル
210ドル
アーウィンズマウンテンホテル 150ドル
150ドル
300ドル
300ドル
300ドル
210ドル
延泊料金(お二人様一室利用,お一人様一泊あたり)
ホテル 4/20-4/27 4/28-5/28 5/29-6/27 6/28-8/31 9/01-9/30 10/01-10/15
バンフスプリングスホテル 140ドル
230ドル
300ドル
310ドル
300ドル
180ドル
バンフインターナショナル 70ドル
90ドル
130ドル
130ドル
130ドル
70ドル
アーウィンズマウンテンホテル 50ドル
70ドル
100ドル
100ドル
100ドル
70ドル
宿泊予定ホテル 上記、記載ホテルまたは同等クラス
一人部屋追加料金 上記、一覧表に記載しています
料金に含まれるもの

混載車両による空港送迎・観光ツアー(日本語ガイド)
ホテル宿泊3泊分(2名1室利用基準)
終日観光時の昼食
雪上車代、グレーシャ―スカイウォーク入場料、
チップ、国立公園入園料

料金に含まれないもの ツアー中の食事(終日観光時の昼食を除く)
航空運賃
カナダ連邦税(5%)が別途加算されます(日本を含む海外からのお客様には税金の半額2.5%が免除となります)
空港施設使用料
その他個人的性質の諸費用

(日本から参加を考えられている方は、日本発着の航空券の手配も可能ですのでお問い合わせください。)
ご予約金 予約と同時にお一人様につき$100.00の予約金を申し受けます。
この予約金は旅行代金清算時に旅行代金の一部として組み入れます。
予約取消し料金 到着予定日から起算して30〜15日前まで:旅行代金の25%
到着予定日から起算して14日前から当日:旅行代金の100%
日時−スケジュール−主な見所−宿泊場所−
1日目 カルガリー空港到着後、 日本語ガイドが出迎えいたします
カナディアンロッキー観光の拠点 バンフへ移動します。(所要約2時間)
ガイドのアシストによりホテルチェックイン
【ホテル泊】 朝:× 昼:× 夕:×
2日目 朝、ホテルロビーに集合しカナディアンロッキー終日観光へ
数々の美しい湖に彩られた氷河ハイウェイをドライブしながらの観光です
昼食とコロンビア大氷原雪上車観光グレーシャ―スカイウォークのついた盛りだくさんの内容でロッキー山脈を満喫します
【ホテル泊】 朝:× 昼:O 夕:×
3日目 終日自由行動
【ホテル泊】 朝:× 昼:X 夕:×
4日目 ホテルをチェックアウトし、カルガリー空港へ送迎いたします
【ホテル泊】 朝:× 昼:× 夕:×
ひとくちメモ

カナディアンロッキー観光を効率的に無駄なく楽しみたい場合、カルガリー空港から入ってバンフを拠点に滞在するのがもっともシンプルかつ便利な方法です。世界的な観光地・避暑地として有名なバンフは6月以降の9月末までホテルは大変混みあっており、現地に来てから部屋を探すのは容易なことではありません。

出発前に全日程の宿泊は確保されることを強くお勧めします。さもないと8月でも周辺の山に雪が降るという標高約1300mの高山帯に位置するバンフで野宿なんて羽目になりかねません。

また、カルガリー空港から観光の中心地バンフまでは直線距離で約140km、道慣れた人が運転して約2時間という距離にあります。タクシーなどを片道で$200以上かかりますし、空港からバンフ市内までの送迎サービスを提供しているところがありますが、サービスはすべて英語です。言葉に不安のある方は日本語サービスでの空港送迎を利用されることをお勧めします。

バンフ国立公園に滞在する旅行者はすべて国立公園が発行する入園パスあるいは入園料を購入することが義務付けられています。しかしながら現地についてから自分で買おうと思っても段取り、ルール、購入場所などいろいろわからないことも多いです。

これらのことを総合して作ったのがこのパッケージツアーです。バンフ市内での希望のクラスのホテル手配、日本語による往復の空港送迎(もちろんホテルでのチェックインやアウトのアシスト付き)、ロッキー観光の目玉であるコロンビア大氷原への終日観光(昼食と雪上車観光,スカイウォーク付き)、国立公園の入園料などがすべて含まれています。

逆に現地でも比較的容易に都合のつく食事(朝食、観光中のものを除く昼食、夕食)ははずしてありますので、各自が自由に市内のレストランやスーパーなどでお好みの食事を取っていただくことができます。

(注1)6月中旬ごろまでは残雪により道路閉鎖の為、観光できない場合があります。 あらかじめご了承ください。
(注2)現地天候や現地事情により雪上車及びグレーシャ―スカイウォーク運行ができない場合は、現地にて代案をお知らせします。 



copyright 2002-2015c Skyland Tours Ltd. All Rights Reserved.